犬と猫と畑のある暮らし

It's my Wonderful World                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前を向いて歩こう。歩き出そう。

自分を癒してくれる環境がある。

おそらくそれは誰にでもある。

私にとっては、やっぱり愛する犬や猫と一緒にいること。

それから、大好きな畑の中に身を置いているとき。

優しい風と、暖かい太陽と、柔らかい土。

それと、毎日遊びに来てくれる動物たち。

そういうものたち全部が私の宝だし、大切な空間だ。



そしてもちろん、家族のような(家族以上?!)に濃い時間を共にしている
我が風流里のご利用者さまたち。
一緒に働く仲間。
笑ったり怒ったり。時には真剣に議論をしたり。


抱きしめたくなるような大切な宝です。


震災で大切な人を失くした人。
原発事故で家族がバラバラになってしまった人。
家や土地を奪われてしまった人。
大切な家畜や、動物を失った人。

そういう方々にも、同じように「宝」だった。

それが、今、同じように感じることが出来ないでいる。

そのことが、本当に本当に残念で悔しくてならない。

でも、どうかあきらめないでほしい。

必ずまた、以前のように「優しい時間」が来るから。

そのために、私たちができることはなんでもします。




だから一緒に前を向いて歩こう。








Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。