犬と猫と畑のある暮らし

It's my Wonderful World                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人の看護師として、一人の人間として

畑&本業に、今は夏祭りの準備があり、ワタワタでございます。


そう、久々にギターをいじってます。

やっぱり楽しい。

楽しすぎ!



音楽はいいですね。

気持ちをおおらかにしてくれます。

感動をくれます。

生きる勇気をくれます。


面と向かって言いにくいことが、音楽を通じて伝えられたり。

悲しみが癒せたり。


看護師なろうと決めてからずっと「いつかギターを」と思ってきた。

思うように体が動けなくとも、思うように言葉で表現できなくとも、

歌がその人を救ってくれる、そう思えるから。。。


医療などという堅苦しい言葉じゃなくて、人と人が心を向き合わせること、
それこそが本当に必要なことなんじゃないのかな。

重い病気であればあるほど、それは意味をなす。


そう思っているのですが。


どうでしょう?


専門的な知識や技術は当然必要だけれども、

いろいろな形のアプローチの仕方があっていいと思うし、

「手当て」という言葉の本来の意味に立ち返って、人間と向き合っていきたい。


一人の看護師として、一人の人間として。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。