犬と猫と畑のある暮らし

It's my Wonderful World                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫について~我が家のボス~

私の大切な家族には、猫のシルバーもいます。

シルバーは、私がこの家で暮らす前からこの家で暮らしていた猫。

以前の持ち主さんが飼っていたのだけど、

どうしても一緒に連れていけない、だから飼ってほしい、と頼まれた。


私はもちろん、快諾したのだけれど、シルバーはどうだったかな。

以前の飼い主さんが去り、私がやってきて、どう思ったのかな。


実は、私がこの家に来てからしばらくの間、シルバーは姿を見せなかった。

毎日、ごはんと水を用意して仕事に出かけ、帰宅するとご飯はなくなっている。

でも姿は見せなかった。

どこかにひっそりと息をひそめていたんだ。

どこの誰だかわからない奴がやってきて、すごくイヤだったと思う。

もともとの飼い主さんが突然いなくなって、きっとすごく寂しかったと思う。


そしてある日、シルバーは、その姿を現してくれた。

にゃ~、と鳴いて私のそばに寄ってきてくれた。

嬉しかった。

抱き上げて抱きしめて、「シルバー!これから一緒なんだよ!大丈夫だよ!」と。

シルバーの中で、どんなふうに気持ちにケリをつけたのか、それはわからない。

でも、以来、ずっと一緒にいる。

今、14歳。

最近は、猫語がわかるようになったし、シルバーは人間語がわかるようだ。



シルバー、大好きだ。

たまらなく愛おしい。

長生きするんだぞ。

こんな時代だけど、ちゃんと寿命をまっとうしようぜ。

必ず、だ。


CA3I0768.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。