犬と猫と畑のある暮らし

It's my Wonderful World                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『チェルノブイリ・死者の声を聴く男』バンダジェフスキー博士日本講演

日本という国が、「国民の命を守ろうとしない国である」ということは、
もはや明確。

フクイチ事故から2年半が経ちますが、未だに福島には人が暮らしている状態です。

勿論、放射能汚染エリアは福島だけにとどまりません。


国家として、どの地域がどれだけ汚染されてしまったかを公表する義務があったはず。

ですが、残念ながら現実はそうではなかったということです。

それどころか、「大丈夫。福島に戻ってください。復興しましょう」などと

真実はどこまでも隠され、人々は騙され、殺されていく事態なのです。


*************************************


さて、昨年に引き続き、バンダジェフスキー博士がまもなく来日、講演会が開催されます。

チェルノブイリ事故後、被害の実態を明らかにすべく命がけで闘った方です。

もう一度、被曝とは何か、これからどんなことが起こるのか、考えてみてください。

チャンスは何度も訪れるわけではありません。

一人でも多くの方が、「生き抜くため」の行動に出てくれることを願います。

心から願います。



下記より、公式HPへジャンプし、日程等の確認をしてください。

バンダジェフスキー博士2013日本講演公式HP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。