犬と猫と畑のある暮らし

It's my Wonderful World                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想いを込めて

今年も農作業が本格的にスタートしました。

正確に言うと、昨年までよりも本腰を入れて、という農作業。


3月11日を境に、日本という国は何かが変わりました。
本当の意味で「進むべき道」を問われています。
それは紛れもなく、わたしたちひとりひとりに問われているのです。

これから長い長い闘いが続くのです。
そう、「自分自身」との長い闘いが。

今、誰かが道を示してくれるのを待っている時ではないのだと思います。
ひとりひとりが「考え」「学び」「行動する」こと、ではないでしょうか。

多分、多くの人がこのことに気がつきはじめている。
そして、少しずつだけれども動き出している、そう信じています。


そういう私も、まだまだ迷いがあって、そんな自分を不甲斐なく思う・・・


それでも季節は待ってくれません。
この北海道にも春が来たのです。

今年も土に触れ、畑を耕します。
いつもと同じことをするのだけど、いつもと違うことがある。

この震災や事故でやりたくても出来ないでいる方の分も想いを込めたい。
こんな想いがなんになる、そう思う。
ただの自己満足じゃないか、と。
それでも、この恵みの土を愛し、一粒一粒の種に想いを込めたい。
大切に大切に育てたい。
そして、少しでもいいから分け合いたい。

それが今の私にできること。

目の前にある、小さなことを大切にしていかなければ。
その小さな積み重ねが大きな輪になると信じれるから。

あきらめない。
希望は捨てない。

「自分との闘い」に挑みます。









Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。