犬と猫と畑のある暮らし

It's my Wonderful World                            

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさに触れる日々

動物と一緒に暮らす日々。

言葉こそ話さないけれど、気持ちは通じ合っていると思う。
最近では本当によくわかる。

多分、猫や犬達も私の気持ちをわかっているんじゃないか、と。


どんなに疲れていても、散歩は欠かさないのだけど、
そういうとき、犬達はいつもより短い距離で散歩を終わらせようとする。

「いいんだよ、いつもの道を歩こう」と言っても

「もう帰るよ」と言わんばかりに私をグイグイ近道へ向かって引っ張るのだ。
まるで、私を労わるかのように。

そして、ちょっとだけ振り向いて、ニッと笑う。


あいつらの方が上だ。
私より、あいつらの方が私の気持ちを分かっているんだと思う。


これからもずっとずっと一緒に生きていこう。
青空の下を一緒に歩こう。

CA3I0164.jpg

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。